透析時間について思うこと。

当HPでも、透析時間を長くしたほうが、生命予後が良いことをお伝えしました。
確かに長く透析したほうが、良い面はたくさんあります。
ただ、実際に大切な時間を透析にさくのは患者様自身です。
また、患者様それぞれ目標が違うように、透析の目標も違うと思います。

開院して2年たちますが、当初は患者みんなに長時間透析を勧めていこうかと思いましたが、
実際には、患者様それぞれに適切な透析時間があると感じました。

当院では、3時間、3.5時間、4時間、4.5時間、5時間、6時間/1回透析の患者様がいます。
患者様の症状をともに相談しながら、患者様にその時の状況にあった透析時間を提供できる。
その体制を当院は整えていこうと思っています。
これからもよろしくお願いします。
院長