ドライウエイトは誰が決める?

DW(ドライウエイト)とは、直訳すれば乾燥体重ですが、
透析後の目標体重でもあり、
「浮腫がなく血圧が正常、心胸郭比(CTR)50%以下で、それ以下の体液量では透析中に血圧を維持できない限界の体重」といわれています。

しかし、

「それ以上体重をさげたら、血圧が下がってしまうその直前の体重!」
って患者さんはかなりつらいと思います。。。

DWを決める指標は、各種ありますが、
一番大切なのは、
「患者さんが楽で、かつ、体重増加時に呼吸苦をきたさない」
ということを大前提に考えています。

ですので、私は必ずDWは患者さんと相談して決めます。
医者が一方的に提示するものではないと思います。
透析について一番わかっているのは患者さんの体ですので。
自分でDWを決められる人は看護師さんや技師さんとも相談しながら、自分で決めてもよいと思います。医者はそこに、医学的な根拠を説明したり、アドバイスしていくことが大切です。
また、決して暴飲暴食をしないという信頼感も大切です。おぐら内科・腎クリニックは、患者さんと共に考え、最適なDWを探していこうと思っています。

            おぐら内科・腎クリニック (栃木県小山市)  小倉 学